こだわりの雑学


記事の内容

前へ | 次へ

フレッシュマンとは
2013/02/02 13:51

それは、地面からツクシが出るかのような感じで、フレッシュマンが現れると、とても心地良い刺激を受けます。
また、それと同時に、フレッシュマンは不安を抱えますが、そうしたこと全てひっくるめて楽しみでもあるのです。
社会人としてフレッシュマンになった人は、会社ではまず、絶対に遅刻をしてはダメで、肝に銘じなければなりません。
舞い散る桜の花びらと、フレッシュマンを重ね合わせると実に絵になり、なんとなく希望を感じます。
とてもフレッシュな気分にさせてくれるのがフレッシュマンであり、彼らには桜が似合います。
進学、就職、転勤、引越しと、周りの環境がガラリと変わると、あちこちにフレッシュマンが誕生します。

フレッシュマンは、誰よりも早く会社に行くと周りから感心され、他の人より5分でも10分でも早く行くだけで、やる気を感じさせます。
無事是名馬と言いますが、気軽に会社を休むと信用されないので、特にフレッシュマンは、頑張らなければなりません。
やる気に満ちあふれた人に見えるようにするには、フレッシュマンは、少しでも早く会社に行く必要があります。
そして、フレッシュマンなら、いつも大きな声で元気良く挨拶するということを忘れてはなりません。

カテゴリ:雑学

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog