こだわりの雑学


記事の内容

前へ | 次へ

フレッシュマンセミナー
2013/02/08 14:51

具体的なフレッシュマンセミナーの活動ですが、まず、グループ活動を積極的に行っていきます。
そして、フレッシュマンセミナーと言えば、やはり、論文や学会発表の雰囲気を疑似体験できるという素晴らしい魅力があります。
本格的なグループ学習として、フレッシュマンセミナーは、半年かけて行う場合があります。
各グループにはフレッシュマンセミナーでは、担当指導教員がつくことになり、半年間みっちり指導されます。
コミュニケーションをとりながら、フレッシュマンセミナーでは指導していくので、担当した指導教員と仲良くなれます。
調査研究の1つで、フレッシュマンセミナーをすることで、大学生の実態を把握することができます。

フレッシュマンセミナーでの調査、研究活動は、科学的な手法を取り入れたりするので、とても興味深いです。
基本的に、フレッシュマンセミナーでの各グループは、大体6〜7名に分かれて行うことになります。
将来、研究したり、学会で発表するときはこんな雰囲気なのかということをフレッシュマンセミナーで疑似体験できます。
フレッシュマンセミナーで指導教員と仲良くなれば、後で、おいしいものを食べに連れて行ってもらえたりします。

カテゴリ:雑学

前へ | 次へ

コメントを見る(0)
コメントを書く
トラックバック(0)
BlogTOP
このユーザーのホーム

ログイン

i-mobile


Powered by FC2 Blog